アカデミーの使命

LINEで送る
Pocket

「なぜ?あなたの施術ではお客様が共感しないのか?」

・国家資格を持っているから同じセラピストより予約がある?
・民間資格で倍勉強しているから予約がある?

本当にそうでしょうか。

資格を取るための資格ではなく、
しっかりと施術ができる人材が求められています。

技術を習っても人それぞれ、提供する際は違います。

手から技術を提供しているのではありません
あなたのマインドが提供しているのです。
もちろん、資格を取る過程で学ぶ基礎知識は本当に重要です。
資格を取るということは、基礎知識を頭に入れるということでもあります。

しかし、

現在の日本で手技のセラピストとして生計を立てていくには
実践的技術と顧客に対しての「提供の質」というところになっています。

このアカデミーは、

・あなたの手技を使って提供するセラピストとしてのやりがい

・さらに、施術を受ける方への最大の気持ちの変化を提供する為

・今の現状で満足できない、もっと技術を高めて、お客様の満足を提供したい

・自分の技術は一方通行、お客様が共感する技術を身につけたい

大丈夫です。あなたの望みは100%、技術として身につけられます。
あなたの手技技術にもレベルがあります。

また、お客様自体にも受け手としての経験とレベルがあります。

このアカデミーでは、あなたの技術を求めている方に確実に技術を提供し、
一回限りではなく、常にあなたに対して予約をして頂けるようにすることを目的としたメソッドです。

その技術とカウンセリング技術を継承するのがこのアカデミーの使命です。